【時短家事しよう】便利なお掃除家電メリット・デメリット&おすすめの機種まとめ

ロボット掃除機 生活にあると便利なもの
この記事は約5分で読めます。

こんにちは!マレーズです。

私もそうですが毎日忙しくされている子育て中の方は特に、たまには家事を休みたいな!と思うこともあるかと思います。さらにお仕事されている方は、なおさらですね。

そこで、今回は手間のかかる掃除を効率化できて自分時間を増やせる便利なお掃除家電のメリット・デメリット、またコスパがよくてメリットの多いおすすめの機種をご紹介します。

スポンサーリンク

水拭き機能付きロボット掃除機

メリット

家族との時間・自分の時間が作れる

タイマーをセットしておけば、外出中や寝ている間に掃除をしておいてもらえる

掃除と水拭きを一度にしてくれる

◎部屋の形状を記憶するマッピング機能つきだと、スマホのアプリで掃除してほしくない場所の指定ができる

カメラ搭載機種(Roborock S6 Max V)なら、外出時にスマホアプリからペットや子どもの見守りや声掛けが出来る

◎色は、黒がおすすめ。白は使っていると徐々に黄ばんできます。

デメリット

床に置いてあるものを、掃除する前に片付けておく必要がある
解決策→ Roborockで掃除すれば、床に物を置いたままでもそれらを避けて掃除してくれ
ます。

おすすめロボット掃除機2選

Roborock/ロボロック S5 Max ロボット掃除機

◎全部屋の形状を記憶するマッピング機能つき

スマホアプリで掃除NGの場所指定ができる

レーザーセンサー搭載のS5Maxは、暗い部屋でも部屋のマッピングが可能

◎掃除と水拭きを同時にできる

部屋別に水拭き水量を設定できる(アプリから水量設定可能)

【Roborock】ロボロック S5 Max

Roborock/ロボロック Q5+ ロボット掃除機

2,700Paのパワフルな吸引力で、微細なハウスダストもくまなく掃除。

◎毎分300回転するLDSレーザーセンサーが、部屋を掃除しながら360°スキャン。 室内を素早く正確にマッピングし、障害物を避けながら掃除します。 レーザーセンサーのため、暗い室内でも問題なく認識することができます。

13種19個のセンサーを搭載。家具や壁への追突やすき間への挟まり、 段差からの落下などを防ぎながらスムーズに掃除を行います。

◎スマホアプリで外出先からでもご自宅からでも思いのままに操作可能。掃除をしながら部屋のマップをリアルタイムで作成し、アプリ上に表示します。 掃除したい部屋を選択したりそれぞれの部屋での吸引力の設定も可能。 他にも掃除予約やリモート操作、進入禁止エリアの設定など機能が充実。いつでもどこでも思いのままに操作できます。

ゴミを捨てる手間まで除去。 自動ゴミ収集ドックと連携。掃除完了後、本体のダストボックスに溜まったゴミを自動で吸い上げ、ゴミを捨てる手間も減らします。

【amazon.co.jp】Roborock Q5+

コードレスハンディ掃除機

メリット

車内やコードが届かない場所の掃除もできる

◎掃除したい時に、近くにコンセントがなくてもすぐ掃除できる

デメリット

充電池の残量が減ってくると、吸引力が落ちてくる
解決策→ 充電池の持ちがいいタイプを選ぶ

下でおすすめの掃除機は、通常モードで20分-40分連続掃除可能

おすすめコードレス掃除機

マキタ コードレス掃除機 CL141 FDRFW

◎紙パック不要でごみ捨てが簡単なカプセル式

約22分の急速充電に対応

標準モードで約40分掃除可能

◎LEDライト付きで暗い場所のすき間も掃除しやすい

【amazon.co.jp】マキタ コードレス掃除機 CL141 FDRFW

私マレーズもこちらの機種を使っていますが、気づいた時にささっと取り出して掃除できるのが便利。ハイパワーでバッテリー持ちもいいので重宝しています。紙パックでなくカプセル式なので、紙パックを買う必要がなくお手入れも簡単です。

リンサークリーナー(布製品クリーナー)

メリット

洗濯機では洗えない布製品の内側の見えない汚れやニオイもキレイに落とせる

温水で洗えるので、皮脂汚れが落ちやすい

消臭できる

デメリット

コードレスではないので、コンセントがない場所だと使えない
解決策→ 延長コードを使えば解決!

おすすめリンサークリーナー

アイリスオーヤマ リンサークリーナー RNS-P10-W

ソファやカーペット、ダイニングチェアやベットマット、カーシートなど、毎日使っていていつの間にかすごく汚れが溜まってる布製品は、お部屋の中にたくさんあるかと思います。

でも大きなものは洗濯機では洗えないし、濡れ雑巾で拭いても表面の汚れが落ちるだけで、中の汚れは残ったまま。長年使っていて溜まってしまった内側の汚れも、この際さっぱり落としてキレイにしたいですね。リンサークリーナーを使えば、特に洗剤をつけず布に水を含ませて吸引するだけでもカフェオレ色の茶色い汚れをたくさん吸引することができます。

お子さんがいるご家庭はもちろんのこと、犬や猫などのペットを飼っているご家庭にもこのリンサークリーナーが一台あるととても重宝すると思います。毎日の生活でついてしまった、落としにくい布製品の中の汚れまで除菌できて清潔をキープでき
ます。

私は上の製品すべてを実際に使っていますが、とても使いやすく重宝しているので、今回記事にしてみました。参考になりましたら、嬉しいです^_^

アイリスオーヤマ リンサークリーナー RNS-P10-W

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました