【オンラインの習い事】海外からも受講できる日本語&そろばん教室

そろばん 知っていると便利
この記事は約4分で読めます。

んにちは!マレーズです。

コロナの影響で、オンライン学習がさらに進化しました。もはや習い事は、教室に習いに行くだけの時代ではなくなってきているように思います。

今回は、日本にお住まいの方はもちろん、海外にお住まいの方でも場所にとらわれることなく好きなところから気軽に習える「オンラインの習い事」を探している方に、日本語でよみかき・そろばんが習えるオンライン教室をご紹介します。

海外からでも日本語で習えるなので、マレーシア在住の方はもちろんのこと、他国在住で習い事を探している方にも役立つ情報になると思います。

スポンサーリンク

通うタイプの習いごとの悩み

習いごとをしているといろんなスキルがつけられますが、反面子どもにも親御さんにも負担になることがありますね。

たとえば

教室への行き来の時間

子どもを教室に送迎する必要がある

◎送迎が必要な場合は子どもが習い事を受けている間、親は時間潰しして待っている必要がある

◎海外に住んでいると、日本の習い事に通えない

◎海外に住んでいると日本語を習える場所が限られるので、小さい子どもの日本語習得は親の役目になりがちで大変


◎いまは教室に通うことで、コロナなどの感染症にかからないか心配 などなど

オンライン教室での習いごとのメリット

オンラインなら、上のような悩みごとが解決します。

◎教室に通う必要がない 
→ 子どもの好きな時間に好きな場所で習うことができる。

◎親御さんが子どもを教室に送迎する必要がない
→ 時短と効率化UP

◎自宅や好きな場所で習える
→ コロナやインフルエンザなどをもらう心配がない

◎子どものレッスン中、親は時間を有効に使えるようになる
→ 送迎や待ち時間を気にすることなく、仕事したり、買い物に行ったり
親御さんも時間を有効に使えます。

◎海外在住でも、オンラインでよみかき・そろばんを日本語で習える
→ 海外在住で小さいお子さんの日本語の習得にお悩みの方にもピッタリ!



私もマレーシアに長期間住んで実感していますが、我が子の日本語習得(特に漢字の読み書き)には苦労しました。


日本語で日本語を習える教室がほとんどない海外で、好きな時間に好きな場所からオンラインでよみかき・そろばんが習えるのは、お子さんにとってもストレスが軽減しますし、親御さんにとっても時間の短縮ができメリットが多いです

そろばん習得のメリット

70歳代の私の母親は、小さい頃そろばんを習っていました。普段の生活で実際にそろばんを使うことはありませんが、頭の中にはそろばんが入っているようで(^-^)紙もペンも電卓ももちろん使わずに私なら電卓を使わないとできないような掛け算や、4桁5桁の足し算を頭の中のそろばんでささっと暗算して答えてくれます。

その姿はとてもかっこいいし、普段の買い物でも役立っているでしょう。また脳をフルで使うので、脳のトレーニングにもなっています。【集中力】や【目標達成力】も磨かれるので、まさに一生もののスキル
だと思います。

日本&海外でもオンラインで習えるおすすめの「日本語&そろばん教室」

よみかきそろばんぐらぶ

◎対象年齢:幼児(3歳以上)・小・中学生・高校生以上~大人まで

◎授業時間:日本時間の平日&土曜の7時~20時


◎習うからには通う教室より多少高くても、しっかりと基礎から習得したい方向け
→ 海外在住の方々も多数登録しています。海外では日本語で日本語やそろばんが習える教室を探すことが困難なので、オンラインで日本語やそろばんが習えることはメリットが大きいと思います


◎「よみかきそろばんくらぶ」独自の教材を使用しています


◎通信トラブルがあった場合も、手厚くフォローしてくれる体制が整っています。

オンライン専門そろばん・よみかき教室【よみかきそろばんくらぶ】

好きな場所で習いごとが出来るオンライン教室のメリットを生かして、お子さまのスキルUPにお役立てくださいね

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました