【固定費削減!】プロパンガス代の節約方法(日本住居編)

プロパンガス 知っていると便利
この記事は約2分で読めます。

こんにちは!マレーズです。

お金を増やすには、まず一番最初に毎月必ず出ていく固定費を減らしましょう!とはよく言われていますね。

コロナが流行った時期から在宅時間が増え、そのままテレワーク化が進み在宅ワークをされている方も増えています。在宅時間が増えているのと燃料不足などから電気・水道・ガス代などの固定費が全体的に上がってしまっているかと思います。

たまには、ある程度のお金をかけて家族や友人と旅行やレジャーに出かけていい思い出を作りたいと思いますよね!そのためには無理なく節約出来るところはして、お金に余裕を作っておけばレジャー費もまかなえますね。

私たちは今マレーシアに住んでいますが、日本の家でもマレーシアの家でも無理のない範囲で固定費を下げる工夫をしています(^-^)

そこで今回は、海外在住の方だけでなく日本にお住まいの方でも今からすぐに出来るプロパンガスの節約についてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

プロパンガス代の節約方法

ガス代を減らす一番の方法は、少しでもガス代が安いガス会社に切り替えること。

2017年からガス会社のガス自由化が始まり、ガス会社を切り替えることでガス代が大幅に節約できるようになりましたが、あまり認知されていないようで長期間同じ会社にガスを注文されている方も多いですね。

ガス会社を切り替えることで、年間で約5万円から8万円くらい節約が可能になります。


不当に料金を上げないことを条件としていたり、緊急時などに30分以内に駆けつけられる保安体制・信頼性など、独自の基準で厳選した全国の優良ガス会社の料金プランを無料で比較できるサイトがあります。

電気とセットで契約するとさらに割引してくれる会社もありますので、良かったら現在みなさんがご契約しているガス会社の料金と比較してみてください。

※賃貸入居者の方・都市ガス・九州・沖縄以外の地域は対象外となります。

ユーザー利用者数No.1 のEnepi

プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

ご家庭でプロパンガスを使っている方は、この機会に毎月必ず支払う固定費を削減すれば、ゆとり資金がどんどん増えるようになります。無料なのでお気軽に比較できますし契約を切り替えて、将来のゆとり資金を増やしていってくださいね。

You cannot copy content of this page

タイトルとURLをコピーしました